提灯製造実績一覧

孟宗山様

京都府
品番:ロ‐3
品名:2長 
サイズ:33x63
素材:和紙提灯
製作日:H28.11

孟宗山の会所の中のご神体の前に飾られている提灯です。
今回は前回の提灯よりも一回り小さくコンパクトに作りました。
会所では祇園祭の開催中、前掛、胴掛など懸装品が飾られ、一般の観光客も近くで見ることができます。
また、孟宗山の限定手ぬぐいもとても可愛いので人気です。
o0510020512621268428.jpg


ぜひ、今年は新しくなった提灯もご覧ください。


孟宗山

祇園祭に立ち並ぶ33基の山鉾の一つ。
孟宗山の飾りには中国の故事がモチーフとなっています。

中国の「二十四孝」の1人・孟宗は、病気の母に好物のたけのこを食べさせようと真冬の竹林を歩きまわり、やっとのことで掘り当てて、母親を喜ばせたという。このことから、「笋山(たけのこやま)」とも呼ばれています。

故事の場面が冬のため、上に立てられる松の木には綿の雪がつけられているのがポイント。
厄除け粽にも雪があしらわれています。
見送りは京都画壇の大家・日本画家の竹内栖鳳の筆「白地墨画叢竹図」。白い綴地に力強い筆致で描かれた墨一色の竹林は、極彩色など華やかな飾りが多い山鉾の中ではかえって異彩を放っています。

高橋提燈株式会社

KYOTO 扇印 享保十五年 高橋提燈株式会社

提灯についてなんでもお気軽に御相談下さい。
専門スタッフが、お応えいたします。

  • TEL.075-351-1768
  • FAX.075-351-6607
  • 受付時間 9時~17時
  • 日、祝、第1・第3土曜日休み
  • 〒600-8052 京都市下京区柳馬場綾小路下る塩屋町44

メールでのお申し込み

ページトップへ

提灯製造販売
高橋提燈株式会社


〒600-8052
京都市下京区柳馬場
綾小路下る塩屋町44

TEL(075)351-1768
FAX(075)351-6607
MAIL kyoto@chochin.jp
平日9時~17時

メールでのお問い合わせ

高橋提灯 旧ホームページ

弊社では長年下記ホームページを掲載しておりました。
以前のホームページより、より良くご利用頂けますようこの度リニューアルをいたしましたが、ご贔屓のお客様用に旧ホームページも残しております。